日本美術会国際部

第72回アンデパンダン展国際展示について

展覧会名: 第3回「地の種展」
LOVE&PEACE International Mail Art Exhibition 2019    

 

呼びかけ文: 1884年以降フランスではじまった反アカデミズムを標榜したサロン・デ・ザルデスト・ザンデパンダン展の精神を受け継いで、日本では1947年以来日本アンデパンダン展(主催:日本美術会)として受け継がれています。

商業主義に流されず、自由・平等の開かれた創作発表の場を守り続けて70年、毎年アンデパンダン展を開催してきました。

しかし今、世界では戦争、内乱、テロが激しさを増し犠牲者や難民が増え続けています差別や憎しみが絶える事がありません。

日本では3/11東日本大震災・福島原発事故の被災者の苦難は今も続いています。

日本の平和憲法を変えて、戦争をできる国にしようとする動きがあります。

私たちは、世界のアーチストに呼びかけます。

私たちの「愛と平和」のメールアートを集めます!

自由な表現で連帯のメールアートを送ってください!

 

・・・記・・・

 

第72回日本アンデパンダン展(東京・六本木/国立新美術館)

 2019年3月20日(水)〜4月1日 (月) 

 材:紙

サイズ:ハガキ大〜A3

表 面:作 品
裏 面:タイトル/お名前/国名[英語表記]

 

〒113-0034東京都文京区湯島2-4-4平和と労働センター内

日本美術会国際部「第3回地の種展」係までご送付ください。(返却はいたしません)

作品返却希望者は申し込みの時に送り状を出品者自身で記入同封。

 

締め切り日20192月13日(水)

TEL:+81-3-5842-5665  FAX:+81-3-5842-5666  Email:nichibi@nihonbijitukai.com

展示方法:B2パネルに何点かをまとめてレイアウトし展示をいたします。

記録冊子作成します。

2019LOVE&PEACE-1.svg
2019LOVE&PEACE-2.svg
2019LOVE&PEACE-3.svg
2019LOVE&PEACE-4.svg