いまここにある自由な創作と発表の場

第63回日本アンデパンダン展に出品を!

搬入 : 2010年3月13日(土)&14日(日)午前10時~午後4時30分

公募作品 : あらゆる美術作品(油彩画、アクリル画、日本画、水彩画、デッサン、版画、きりえ、はりえ、漫画、イラスト、童画、デザイン、彫刻、オブジェ等立体、工芸、インスタレーション、映像、パフォーマンスなどの様々な表現方法)
*資料請求は日本美術会まで The request for documents:to the Japanese art association.

出品料を安く、青年割引も継続
Reasenable fee for sudents

■1点出品者 10,000円
■2点出品者 13,000円
■35歳までは青年割引で8,000円
日本アンデパンダン展は国立新美術館に移ってからも、多くの皆さんの出品に支えられて出品料を安くおさえてきました。
また、35歳までの青年割引にし、若者の負担を軽減しています。

会期内イベント Events insession

■アートイベント
3/21(日)午後1時~美術館講堂(予定)にて
「時代の表現-アンデパンダン展を生きた作家-」
■公開創作研究会
3/21(日)午前10時~会場にて
■出品者のつどい (顕彰・懇談)
3/20(土) 午後3時半~美術講堂にて
■講演会 「日本の表現主義」
3/27(土) 午後1時~
この他に ◇部屋別合評会 (3/20) ◇初出品者交流合評会(3/20) ◇青年合評会(3/28) ◇ジャンル別合評会などが行われます。
※出品者には「批評と感想」集が渡されます。